FXで売買の方向を思考する簡単な方法

ここでは、「FXで売買の方向を思考する簡単な方法」 に関する記事を紹介しています。
FXで安定して勝ち続ける方法(13)


リスク選好なのか、リスク回避なのか、ドル安ドル高なのか、
円高円安なのか、どこに属するかによって、売買の方向を思考する。



リスク選好のドル売り円売り
リスク回避のドル買い円買い
ドル安
ドル高
円高
円安
ユーロ高
ユーロ安

・・・等など


値幅の狭いレンジの時以外は

どの通貨が強いのかを比べて見ていくことによって
チャンスが倍増します。


どの通貨が強いのかは、

一つの通貨ペアのチャートだけでは判別できないので、

複数の通貨ペアの動きを見比べて判断する必要があります。


通貨別の強弱がわかってくると

今の時点でのトレンド方向が分かってきます。


これを基本にして売買方針を決めると

大きな失敗をする確率がぐんと減ることになります。



役に立った!面白かったと思ったら、下記のバナーを2つクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ      
クリックするとFXブログランキングが別窓で開きます。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fxmax7.blog.fc2.com/tb.php/889-f16a446e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック