林部流ブリッジング法 限定公開開始

ここでは、「林部流ブリッジング法 限定公開開始」 に関する記事を紹介しています。

林部流ブリッジング法 限定公開開始



私の友人である林部さんが、自身の投資法である「ブリッジング法」を公開することになったのでご紹介します。

林部さんは私MAXとは20年来の友人ですが、林部さんは何をやってもすぐに上達する人で、競馬はプロ級、ゴルフもあっという間にシングル、歌も抜群にうまい人です。

物事のポイントをつかむのが異常に早く的確です。また、教え上手でもあります。指導に関しては一種の天才だと私は思っています。

当時、私が札幌に会社を作ったときのご縁でお付き合いするようになりましたが、林部さんのアドバイスはいつも的確で私の札幌の事業もすぐに軌道に乗ることができました。

また、私のゴルフの師匠でもありますが、林部さんの指導をを受けると自分でも信じられないようなショットがすぐに打てるようになるんです。また、彼の奥さんはまったくの素人からゴルフを始めて1年もかからず100切りプレイヤーになりました。


林部さんは私より少し早くFXを始めたのですが、あっという間に億超え・・・。それ以降順調に資産を伸ばしています。

林部さんの主義として投資は人に教えないでした。「儲かっているとわかればいろいろと面倒だし、下手に教えて失敗すれば恨まれるだけだろう」と。

それが、今回公開することになって私も少し驚いています。


林部さんの投資法は、デイトレードとスイングトレードの2本立てですが、「デイトレードが給料、スイングトレードはボーナスだよ」と言われています。

投資の基本を身につけるにはスイングトレードから始める方がいいという考えをもっているようです。


ご存じの方も多いと思いますが、私自身、スイングトレードは自分に合わないと思いずっと敬遠していたのですが、今回、林部さんの指導を受けれるならば、私もいち生徒として受講したいと思っています。

林部さんの手法は、独自の方法によりトレンドの初動をつかまえるという方法です。チャート設定もシンプルで「これでいいの?」と思うレベルですが、投資はシンプルじゃないと勝てないという持論もあるようです。

ここは私とまったく一緒の考え方です。

また、トレンドの初動がわかれば、1回のトレードで利益を大きく伸ばすことができます。


私は自分の手法に自信を持っているので、他人の手法を紹介することは滅多にありませんが、林部さんと同じようにボーナスを得るという気持ちで今回トライしてみようと思っています。

林部さんのいう通り、今の日本は本当にやばい!私もそう感じています。

林部さんが本気で投資教育に乗り出すならば、ぜひ、私のブログの読者さんや会員の皆さんにも教えてあげたいと思いました。

「なぜ手法を公開するのか」という話を聞いたときには本気で感動しました。皆さんもまずは、彼のメッセージを読んでください。

仕事が忙しくチャートに向き合う時間が多く取れない方、1回のトレードで大きな利益を出したい方、資金を大きく増やしたい方にはお勧めの手法です。


そして、私のブログの読者、会員、卒業生限定で超特別価格で提供していただけることになりました。また、半年間サポート、完全返金保証がついていますので安心して取り組んでいただけます。

特別価格はちょっと驚く金額です。


詳しくはこちらのページをご覧ください。

林部流ブリッジング法



※林部流ブリッジング法は私MAXのブログ経由だけでの先行限定公開になっています。
 他では一切案内していません。



私が今やっている安定手法&MAXD手法は毎日チャートに張り付くことで会社員みたいな感覚もあります。朝会社に来てチャートを開いてトレードを開始し、目標利益が出るまで集中してチャートを監視・・・みたいなルーティンがあるためです。


これが4時間に1回チャートを確認して、チャンスの時だけエントリー判断し、エントリーのあとはほったらかしにして、利益が出ることが約束されているとしたら・・・

やらない理由はありません。


確かにスイングトレードはメンタル的な問題はあると思いますが、そこは資金管理次第で何とでもなると考えました。メンタル的に余裕のあるロット数でスタートし徐々に大きなロットに慣らしていく・・・

今の私は安定手法なら100万通貨レベルのメンタルですが、スイングトレードをするときは最初10万通貨くらいからスタートし徐々にロット数を上げていこうと考えています。


まずは、こちらのページをご覧ください。

林部流ブリッジング法


1分足とスイングトレード、両方使える力を身につけられるとしたら、あなたも給料とボーナスを得られ、まさに鬼に金棒かもしれません。


詳細をお読みになって判断されてください

林部流ブリッジング法


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fxmax7.blog.fc2.com/tb.php/2269-c7a8d8bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック