ドル円はFOMCに向けて底堅いが狭いレンジ推移継続!

ここでは、「ドル円はFOMCに向けて底堅いが狭いレンジ推移継続!」 に関する記事を紹介しています。
ドル円はFOMCに向けて底堅いが狭いレンジ推移継続!


おはようございます。

昨日のドル円は114.50円が固く115円は超えられず、

40pips強のレンジ推移が続きました。

ポンド円はポンドドルが強い値動きで

安値から1円強の上げ幅でした。

FOMCまではこんな値動きが続きそうですね。

今日も皆さんに爆益を! http://fxmax7.blog.fc2.com/

(ツイッターより 2017/3/14 06:38)



追記

昨日のドル円は115円は超えれず

114.50付近に大量の買いの噂があり

114.50円では買われてしまったため

40pips強のレンジ推移が続きました。


ポンド円もオープンの小さな下窓から上昇した後は

狭い値幅でのレンジ推移が続きましたが

欧州序盤に英離脱通知の可能性のニュースが出ると

ポンドドルが1.22ドルのストップを取って上昇し

連れてポンド円も140円を超えて大きめに上昇。

その後は上下動になりましたが

NY時間に再度値を上げて終わっています。


今日は大きな重要指標発表はなく

昨日上げた米長期金利の動向や株価動向、

FOMCに向けた値動きになりそうです。

ただ、突発的なニュースは出やすい時期ですから

急に値が動いた時にはニュースを確認し

都度短期トレンドを見極めていきましょう。

今日も皆さんに爆益を!




役に立った!面白かったと思ったら、下記のバナーを2つクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ      
クリックするとFXブログランキングが別窓で開きます。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fxmax7.blog.fc2.com/tb.php/2029-119fffdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック