上値は重いが安値では買われるドル円の動向は?

ここでは、「上値は重いが安値では買われるドル円の動向は?」 に関する記事を紹介しています。
上値は重いが安値では買われるドル円の動向は?


おはようございます。

昨日のドル円はオプション絡みからか狭い値幅での上下動。

ポンド円は弱いポンドドルの影響で

高値から約1円の下げ幅でした。

今日は特に大きな材料もなく

昨日の高安付近での活性化を期待しています。

今日も皆さんに爆益を! http://fxmax7.blog.fc2.com/

(ツイッターより 2017/3/07 06:26)



追記

昨日のドル円は朝の114円超えを高値に

上値の重い狭いレンジ推移が続きました。

値幅的にも56pipsほどしか出ていないので

114円のオプション絡みと高値での輸出の売り

安値では利上げ期待で買われているようです。


ポンド円はドル円が動かなかった分、

ポンドドルの弱い値動きに連動し

高値からは約1円の下げ幅になっています。

ただ、1.22ドルが明確に割れなければ

大き目の反発もありそうで注意が必要かもしれません。


今日は朝の豪指標には注目ですが

他に大きく値を動かしそうな指標もなく

日経もダウも横ばいで終わっているために

大きく動くイメージはありません。

昨日の安値割れから動きが活性化するかもしれませんが

基本はレンジ想定で欲張らずにいきたいと思っています。

今日も皆さんに爆益を!




役に立った!面白かったと思ったら、下記のバナーを2つクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ      
クリックするとFXブログランキングが別窓で開きます。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fxmax7.blog.fc2.com/tb.php/2024-63af85f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック