ECBとドラギさんの会見で乱高下必至の展開に?

ここでは、「ECBとドラギさんの会見で乱高下必至の展開に?」 に関する記事を紹介しています。
ECBとドラギさんの会見で乱高下必至の展開に?



おはようございます。

昨日のドル円は東京時間に底堅い値動きでしたが

欧州以降は上値が重く下落。

狭い値幅でのレンジ推移だったポンド円も

大きく値を下げています。

今日は大注目のECBとドラギさんで波乱含みですね。

今日も皆さんに爆益を! http://fxmax7.blog.fc2.com/


(ツイッターより 2016/12/08 06:42)



追記

昨日のドル円は朝から上下動しながら値を上げて

114.40円を高値に欧州序盤から下落。

NYではダウの大幅高で反発する場面はありましたが

米長期金利が大きく下げたことで

全体的に連動性は薄く値幅のある上下動でした。


ポンド円は東京欧州と大きな値動きは出ずに

20pipsほどのレンジ推移の繰り返しで

ストレスのたまる値動きが続きました。

欧州勢参入後は大きく売られる展開で

英生産指数の悪化で更に売られています。


今日は大注目のECBとドラギさんの会見です。

緩和縮小か継続か波乱含みで

ユーロを中心とした値動きの波及で

大きな乱高下につながるかもしれませんので

発表時間帯は注意が必要ですね。

今日も皆さんに爆益を!




役に立った!面白かったと思ったら、下記のバナーを2つクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ      
クリックするとFXブログランキングが別窓で開きます。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fxmax7.blog.fc2.com/tb.php/1966-16cfb3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック