トランポノミクスは一服?安値では買われる展開になるか?

ここでは、「トランポノミクスは一服?安値では買われる展開になるか?」 に関する記事を紹介しています。
トランポノミクスは一服?安値では買われる展開になるか?



おはようございます。

昨日のドル円は朝の下窓から150pips以上の下落。

安値からは反発していますが先週までの勢いはありません。

ポンド円は欧州通貨安も重なり大きく下落。

今日は安値で反発できるか注目ですね。

今日も皆さんに爆益を! http://fxmax7.blog.fc2.com/


(ツイッターより 2016/11/29 06:33)



追記

昨日のドル円は下窓スタートでしたが

東京時間には反発できずに大きく下落。

昼前には150pipsほどの下落幅となりましたが

東京午後は若干反発してもみ合い。

欧州以降は安値では買われる展開ですが

NY後半以降は上値が重くなっています。


ポンド円も朝の下窓を埋め終わってから下落し

ドル円同様に東京午後に若干反発しましたが

欧州では戻り高値から1円ほど下落

NYでも安値は買われましたが

今朝までに値を下げて安値圏で終わっています。


米大統領選以降のドル円の力強い上昇は

トランポノミクスなんて言われていますが

今日は昨日の上値の重さが解消されるかどうか?

イタリア関連の話題や米大統領選関連など

様々なニュースが出てきて上下動しますが

いつも通り淡々と売買していきましょう。

今日も皆さんに爆益を!




役に立った!面白かったと思ったら、下記のバナーを2つクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ      
クリックするとFXブログランキングが別窓で開きます。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fxmax7.blog.fc2.com/tb.php/1961-f47d695e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック