FOMCでもドル円は小幅な上下動で動きなし

ここでは、「FOMCでもドル円は小幅な上下動で動きなし」 に関する記事を紹介しています。
FOMCでもドル円は小幅な上下動で動きなし


おはようございます。

昨日もドル円は狭い値幅で上下動、

FOMCでも大きな値動きはなく

レンジ推移が続いています。

ポンド円はBOEでの失望売りから

大きくいって来いで底堅いですね。

週末金曜日、今日も皆さんに爆益を! http://fxmax7.blog.fc2.com 

(ツイッターより 2015/10/09 06:30)



追記

昨日のドル円は50pipsほどの値幅で上下動

明け方のFOMCでも上下に振れましたが

短期トレンドにはつながらず

相変わらずの見慣れた値での推移が続いています。


ポンド円は東京時間は上値が重く

徐々に値を下げる展開でしたが

欧州タイムからBOE期待で184円台まで上昇

BOEが据え置きで結果で売られて

高値から1円強下落しましたが

NYタイムには安値を買われて行って来い

値幅のある上下動になっています。


しかし、雇用統計でも日銀でもFOMCでも

ドル円はレンジから抜け出せません。

ドル円が小動きなことで

クロス円も全般に値動きが乏しくなっています。

こういった値動きが続いていると

どうせレンジだろうと油断したころに

大きく動くことがよくあります。

いつ大きな値動きが来ても対処できるように

リスク管理は忘れずにしていきましょう。

今日も皆さんに爆益を!


役に立った!面白かったと思ったら、下記のバナーを2つクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ      
クリックするとFXブログランキングが別窓で開きます。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fxmax7.blog.fc2.com/tb.php/1649-e538a554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック