NYタイムに大きく動く相場パターン

ここでは、「NYタイムに大きく動く相場パターン」 に関する記事を紹介しています。
NYタイムに大きく動く相場パターン


おはようございます。

昨日もドル円は日中は狭い値幅で動かず、

NYタイムに大きく上下しました。

結局はレンジ推移が続いていますが

大きく放たれる日も近そうですね。

今日も相場状況に合わせて利益を積み重ねていきましょう。

今日も皆さんに爆益を! http://fxmax7.blog.fc2.com 

(ツイッターより 2014/02/27 07:10)


追記

昨日のドル円は東京時間も欧州時間も

30pipsもない狭い値幅での上下動で

10pips取るのにも時間がかかる

ストレスのたまる値動きでした。

NYタイムには米指標と株価の関係からか

大きく上下しています。


ポンド円も日中は60pipsほどしか値幅が出ずに

上下に動く難しい値動きが続きましたが

NYタイムに大きく下落し行ってこいの

レンジ推移になっています。


私の場合、朝起きてすぐに

スマホのレート一覧を見るのが習慣なのですが

昨日は23時前に就寝し今朝は6時過ぎに起床、

レート一覧を見れば寝る前とほぼ同じ値で

NYタイムも大きな値動きはなかったと思ったのですが

会社についてチャートを開いてみれば

ドル円もポンド円も大きく乱高下していました。

一昨日も私が寝た後に大きく動いていて

今はNYタイムにFXに参加する人の方が

大きな利益を出せそうな値動きですね。


朝から日中に大きく動いてNYタイムは小動き

朝から日中は大きく動かずNYタイムに大きく動く

このパターンは継続することが多いので

今日も同様の値動きになるかもしれませんね。


小動きなら小動きに合わせて利確損切りするように

相場状況に合わせて売買していきましょう。

今日も皆さんに爆益を!


役に立った!面白かったと思ったら、下記のバナーを2つクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ      
クリックするとFXブログランキングが別窓で開きます。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fxmax7.blog.fc2.com/tb.php/1255-baa13194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック